土筆塾主宰・土屋春雄のブログ

<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ぎんなんの季節になったのに
  


毎年のことだが9月のお彼岸の頃になると、最初のぎんなんを採りに行く。「採りに行く」と書くのは、木に登り、ぎんなんをもいでビニル袋に入れて投げ落とすか、長い竹ざおで叩き落とすのだから拾うというイメージではないからだ。
今年もそろそろ出かけようか、お彼岸も過ぎたし、と思って自転車を走らせた。最初は下見のつもりで少しだけ採って来よう、と思って出かけたのだが当てが外れた。「猟場」のはずの米軍大和田通信所周辺のイチョウ並木が、すっかり枝を落とされて、一本として実をつけている木はない。いつの間に伐られたのだろう。恨めしいと言うか腹立たしいと言うか複雑な思いでひきあげた。管理しているのは東京防衛施設局のはずだが、これなども思いやり予算でまかなわれているに違いない。
 おかげで私の秋の楽しみの一つがなくなってしまった。
 そういえば今年は山芋も掘れないかもしれない。林がどんどん少なくなって掘る場所がなくなってきているからだ。2・30年前はこの辺りは山芋の「宝庫」で周辺の林にはどこへ行っても山芋があった。山芋掘りは11月に入ってからだが、今年はあてになりそうもない。これも楽しみが奪われたようでなんとも寂しいことだ。
[PR]
by tsukushi--juku | 2008-10-07 07:38 | Comments(0)